【4】スタッフの日常

第4回★プチ撮影講座

皆様! こんにちは!

カメラマンのIMADAです。

仕事ではビーズマニアのガトーはもちろん、男性モデルを着用した

洋服の撮影などを行なっているのですが、プライベートでは

動物を撮影するのも好きです。

この前行った旅行先でも、動物をパチリ!

しちゃいました。

Beads Maniaのここだけの話
つい、なでなでしたくなるようなかわいい眼差しが撮れた一瞬!

動物はこちらが思ったとおりの表情を作る事は出来ない分、

ナチュラルな気持ちが顔にあらわれますね

とっても甘えん坊なワンコでした。

2枚目はこちら↓

Beads Maniaのここだけの話

馬を写真の中心にもっていきがちですが、緑が広がる

周りの穏やかな風景の中に白い馬がのんびりと草を

食んでいる、ほのぼのとした雰囲気を写真に残せたらと

、、、あえて、左側にお馬を配置し「馬のいる風景」

しました。

見ていいただいたかたに「癒し」を感じてもらえたらいいな~晴れ

みなさまもいろいろなものを被写体にしてカメラを楽しんでください♪

============================

それでは、お待たせいたしました!

第4回★プチ撮影講座 スタート

今回のレッスンは「背景」!!


ビーズマニアの撮影では結構こだわっているところです!

背景は写真の第一印象を決める大事な要素ですものね♪

なるべく、被写体がカワイく見える背景をチョイスしましょう!

Beads Maniaのここだけの話

例えば

「折り紙」

「色のついた和紙」

「布地」

「木目のテーブル」

「本の表示」

「プリントした印刷物」

などなどです。

あと、「ビーズパーツをちりばめる」「台にのせる」など一緒に

写る小物にもこだわると、わらにカワイさアップ

しますよ~!

あっ!!!小物ポイントなのですが、

・あまり派手過ぎず

・ごちゃごちゃさせ過ぎず

ということに気をつけてください。

被写体が目立たなくなっちゃいますからネ!

Beads Maniaのここだけの話

↑A4色紙を背景にして、ビーズを少し散りばめて

携帯のカメラで撮りました。

白いガトーが引き立つよう、クリアビーズなビーズと

ガラスケーキスタンドをチョイスしました。

Beads Maniaのここだけの話
↑こちらは一眼レフで撮影。

こんな色紙一枚で、何も背景のない写真とは

ガラリと印象が変わりますよ

身近なところに、「コレ、背景に使える」という小物が

きっとあるはずひらめき電球

被写体にぴったりな背景をさがしてみてくださいネ。

次回のテーマは「アングル」!!

おたのしみにビックリマーク

それでは、また!!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中