【4】スタッフの日常

ビーズで受験合格祈願のお守り☆我が子に思うこと

こんにちは、スタッフMEGUです。

今日はビーズマニアの業務とは関係ないのですが、

ちょこっとプライベートな話をしたいと思います。

 

私には2人の娘がいます。

長女は中学3年生で受験生、次女は小学2年生。

そして本日2/24は都立高校の試験日!

この日のために、長女は約1年前から準備してきました。

その成果が試される日であります。

小学校の時は、あれやこれやと口出しをしていましたが、

中学になってからは、自立心が芽生えてきて、

勉強に口出しすることは、めったになくなりました。

親としてできることは、本当に応援することだけなんだなと

つくづく思う1年でした。

 

そんな受験まっしぐらだった昨年10月。

やっと志望校が決まって、目標に向かって一直線に勉強し始めたころ、

応援を形にしたいと思い、お守りを作りました。

 

(写真のクオリティが低くてすみません。。。)

 

ビーズマニアに携わっているからには、ビーズでつくりたいと思い、

ビーズファクトリーさんから発売しているキットをアレンジして作りました。

娘の大好きな宝塚配色をチョイスし、薔薇のパーツをアクセントとしてチョイス。

作るのは仕事が終わって、子供たちが寝静まってから。

睡眠を削りながらの作業に加え、おっちょこちょいな性格もプラスし、

何度も失敗し、編み直したりして計5・6時間くらい!?かかりました。

(ビーズマニアのお客様なら、きっともっと早くできますよね。笑)

 

時間をかけただけに、いろんな想いが詰まりました。

既製のお守りも、もちろんいいけれど、

やっぱり手作りって、世界で一つのものができるのが醍醐味ですよね。

娘もとっても喜んでくれました。

あれから4か月、迎えた受験当日。

そのお守りを持って、張り切って出かけて行きましたヨ。

 

最近は、受験生に「頑張って」と声をかけるのはタブーとされているようですね。

私もここ最近は、そういったプレッシャー言葉には気を付けて控えていたのですが、

今日の朝見送るときには、思わず「頑張ってね!」っという言葉がポロリ。

いや、だって本心は「頑張ってね!」なんですもん。

娘は、ちょっと苦笑いしながらも、明るく出かけてきました♪

結果はどうであれ、悔いのないようにと祈りながら・・・

 

みなさまも、受験生や就活生に、

手作りお守りで、想いを形にしてみませんか?

 

 


今回、ベースにつかったキットはこちら↓

 

<ビーズファクトリー >

お守りケース☆シトラスイエロー 62427000 No.256/GR

お守りケース☆ラブリーピンク 62428000 No.256/P

 

ここ最近は、ネクタイストラップも動くようになりました。

就職・転職活動中の人や、就職お祝いのプレゼントにもよさそうですね♪

 

via Beads Mania
Your own website,
Ameba Ownd

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中