2.ピアス・イヤリング 【3】無料レシピ

【無料レシピ】ワイヤーライター&ジュエリージグを使ったパールピアス

283041s2

アーティスティックワイヤーの模様を自在に描く、ワイヤーライター&ジュエリージグを使った、パールピアス!
デザインを決めたらジュエリージグにペグをさします。アーティスティックワイヤーをセットしたワイヤーライターを、ペグにそってはわせてパーツを作っていきます。
これを使うとなんだか職人になったみたい。あなたのデザイン力で、素敵な模様を作り出して!

作り方

  1. ワイヤーライター&ジュエリージグでワイヤーのモチーフを作ります。
    ジュエリージグをひし形になるように机におきます。ジュエリージグの適当な場所に、ペグ(クギ)を図のようにセットします。(水色部分がペグをさす場所)
    aa
    ワイヤーライターにアーティスティックワイヤーをセットします。先を3cmくらい伸ばして、1のペグの左斜め下あたりで指で抑えます。そこから1のペグにひっかけ、時計周りに1周半し、巻き付けます。そのまま2のペグに移動し、今度は反時計回りにペグを1周半し、巻き付けます。これを1 セットとして、あと8のペグまで行います。最後に1のペグで時計回りに1周して、あまった部分をカットします。はじめのワイヤーであまった部分もカットしておきます。
  2. パールのパーツを作ります。
    a. 、b. 、c. のパーツはTペグに、d. 、e. のパーツは9ペグに通して丸めておきます。

    a. パール ライトパープル4mm 4ヶ
    b. パール ローズピンク4mm 2ヶ
    c. パール ライトパープル6mm 2ヶ
    d. パール ローズピンク4mm 2ヶ
    e. パール ローズピンク6mm 2ヶ

  3. パーツをまとめます。
    a. のパーツ2ヶとb. のパーツ1ヶを、e.のパーツ 1ヶの片側の輪に付け、さっき作った菱形のワイヤーのモチーフの下にぶらさげます。c.のパーツ1ヶをモチーフの中にぶらさげます。(この時、モチーフの頂点に輪が二つできているので、その輪の2つともに通します。)ピアスとモチーフをdのパーツ1ヶでつなげます。これをもう片方作ります。

★ワイヤーライター&ジュエリージグの使い方★

ワイヤーライターにアーティスティックワイヤーをセットします。片方の手で端を押さえ、もう一方の手にワイヤーライターを持ち、ペグにそわせて形作っていきます。左の図は、モチーフを最後の部分まで作り終えたところです。
283041s4

参考サイズ

約5cm(ピアスフック部分除く)

材料

  • ワイヤーライター&ジュエリージグ 1ヶ
  • カラーパールライトパープル6mm 2ヶ
  • アーティスティックワイヤーエッグホワイト 30cm
  • Tピン0.7×20mm銀色 8ヶ
  • カラーパールローズピンク4mm 4ヶ
  • 9ピン0.7×21mm銀色 4ヶ
  • カラーパールローズピンク6mm 2ヶ
  • ピアスフック式12.5mm銀色 2ヶ
  • カラーパールライトパープル4mm 4ヶ

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中