8.モチーフ 【3】無料レシピ

【無料レシピ】#5301ホワイトオパールABの天使の聖歌隊

250356s2

#5301に新たに加わったホワイトオパールABを使った天使の聖歌隊。
背中に小さな翼を持ち、虹色に輝く服を着て星のスティックを手に歌う天使たちは、オーナメントとしてクリスマスツリーを楽しく飾るために生まれました。手のひらに乗せて眺めているだけでも、心を和ませてくれるほどの可愛さ。オーナメントとしてだけではなく、キーホルダーにしたりそのままディスプレイして楽しんだりしてもOK。
ウィング部分のビーズの色を変えるだけでちょっとした個性が出せるから、大人数の聖歌隊にしてみても楽しそう!

作り方

  1. ボディ部分を編みます。テグスを1.5mにカットし、#5301ホワイトオパールAB3mmで図の様に編み進み、終わったらテグスを出合うように通し戻して3回結び、近くのビーズにもう一度通してからカットします。(図1)250356_01
  2. ウィング部分を作ります。テグスを80cmにカットし、#5301チョークホワイト3mm(ピンクの場合はローズアラバスター3mm)で編みます。片端から10cm残したところにウィングの中心部分にあたる#5301チョークホワイト3mm(ピンクの場合はローズアラバスター3mm)を1コ通します。長い方のテグスで図のように編み、終わったらボディ部分のAのビーズをクロスの状態になるようにすくい、テグスを出合うように通し戻して3回結び、近くのビーズにもう一度通してからカットします。(図2)250356_02
  3. スティック部分を作ります。テグス60cmにカットし、丸特小を1コ通し、テグス2本ともにキャッツアイスター、丸特小8コを通し、片側に丸特小1コ通します。このテグスで、図のようにボディ部分のBのビーズをすくい、もう片方は図のようにBの近くのビーズをすくってテグスを出合うように通し戻して3回結び、近くのビーズにもう一度通してからカットします。(図3)250356_03
  4. Tピンに#5301クリスタル4mmを1コ通したら、ボディ部分の内側から、ボディ部分を編みはじめた5角形の隙間に通し、Tピンにパール10mm、座金の順に通し、根元で90度に曲げ、7mmにカットして丸めます。(図4)250356_04

 

材料

【ホワイト】

  • #5301クリスタルAB3mm 90ヶ
  • 丸特小シルバー 10ヶ
  • #5301クリスタル4mm 1ヶ
  • Tピン0.6×20mm銀色 1ヶ
  • #5301ホワイトアラバスター3mm 21ヶ
  • 座金6mm銀色 1ヶ
  • #5810ホワイト10mm 1ヶ
  • テグス2号 2.9m
  • キャッツアイスターホワイト4mm 1ヶ

※#5301がアップグレードし、#5328へ切り換えを行っております。
レシピ及びレシピ図に記載されております#5301は#5328をご使用ください。

【ピンク】

  • #5301クリスタルAB3mm 90ヶ
  • 丸特小シルバー 10ヶ
  • #5301クリスタル4mm 1ヶ
  • Tピン0.6×20mm銀色 1ヶ
  • #5301ローズアラバスター3mm 21ヶ
  • 座金6mm銀色 1ヶ
  • #5810ホワイト10mm 1ヶ
  • テグス2号 2.9m
  • キャッツアイスターホワイト4mm 1ヶ

※#5301がアップグレードし、#5328へ切り換えを行っております。
レシピ及びレシピ図に記載されております#5301は#5328をご使用ください。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中