8.モチーフ 【3】無料レシピ

【無料レシピ】3カットクリスマスリースのブローチ

211191s2.jpg

スワロフスキーと本金3カットビーズで作った、クリスマスリース!
クリスマスリースの真ん中には、かわいい金色のベルが。ライトシャムのダイヤカットがエメラルドに映えて、クリスマス気分を一層盛り上げます。ブローチには、本金の3カットビーズで作った可愛いリボンをそえましょう。本金ビーズは、グラスビーズに24金をメッキしたもの。こんなところにもこだわった、本格的なクリスマスリース。
オーロラ加工のエメラルドはリースをより華やかに、また、少し落ち着きを出したい時は、通常のエメラルド色にしても、より本金ビーズがひきたつかもしれません。これを胸元につけて、クリスマス気分を盛り立てて! (※写真はエメラルドオーロラを使用しています。)

作り方

  1. リースの部分を作ります。
    テグスを130cmにカットし、真ん中にエメラルド1ヶ入れます。左右にエメラルド2ヶずつ入れたら、丸小を左右に1ヶずつ入れ、テグス2本ともにライトシャム1ヶ入れ、もう一度丸小を左右に1ヶずつ入れたら、一番はじめに入れたエメラルド2ヶをもう一度下からすくい、新たなエメラルド1ヶでクロスします。これを1 セットとして、あと8セット行います。最後のセットは新たなエメラルド1ヶでクロスではなく、一番はじめに入れたエメラルド1ヶでクロスとなります。
  2. ベルをつけます。
    9ピンのまるまっている部分にベルをつけておきます。その9ピンにライトシャムを1ヶ入れ、さっきつくったリースのビーズとビーズの隙間に通し、エメラルド1ヶを入れてまるめておきます。
  3. リボンの部分を作ります。
    テグスを30cmにカットし、3カットを14ヶ入れ、3カット1 ヶに同じ方向からテグスを2本とも通します。片方のテグスに3カットを14ヶ入たら、さっき同じ方向からテグスを通した3カット1ヶにもう一度テグスを通します。片方のテグスに3カットを10ヶ入れ、最後に入れた1ヶ以外の9ヶをすくいます。これを左右行い、さっき同じ方向からテグスを通した3カット1ヶにもう一度テグスを通します。片方のテグスに3カット2ヶ入れ、リースの9ピンのまるめたところを通し、3カット2ヶ入れ、さっき同じ方向からテグスを通した3カット1ヶにもう一度テグスを通します。
  4. 仕上げをします。
    ブローチピンの穴からテグスを通し、何度かリボンの部分にテグスをひっかけながら留めたら、後ろでテグスを3回結んで1mm残してカットします。

材料

  • ベル金色 1ヶ
  • 9ピン0.6×20mm金色 1ヶ
  • 3カット本金 53ヶ
  • ブローチピン回転20mm金色 1ヶ
  • #5000ライトシャム4mm 10ヶ
  • 丸小緑(銀メッキ) 54ヶ
  • #5301エメラルドオーロラ4mm
    or
    #5301エメラルド4mm 46ヶ
  • テグス2号透明 160cm

※#5301がアップグレードし、#5328へ切り換えを行っております。
レシピ及びレシピ図に記載されております#5301は#5328をご使用ください。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中